技術研修会・公開講演会

第214回TMC技術研修会(オープンセミナー)

投稿日:

TMCオープンセミナー(第214回TMC技術研修会)
令和4年11月1日
“防災特集(自然災害とその防災)”

令和4年12月の技術研修会を下記の通り、オープンセミナーとして開催致します。
今回は防災特集として、最近多発する地震および台風などの自然災害とその防災につ
いて、著名なおふたりの先生にご講演を賜ります。
今回もオンラインですが、ふるってご参加のほどお願い申し上げます。

主催:特定非営利活動法人 テクノメイトコープ(TMC)
開催日時:令和4年12月13日(火) 13時30分~15時40分
zoomによるwebセミナー(webサイトオープン13時15分頃予定)

申し込みは 下記URL または添付のQRコードから

https://techmatecoop.org/?page_id=3265   

あいさつ:13:30~13:35 武藤明徳 TMC理事長

講 演Ⅰ:13:35~14:35
演題 「地震防災と地質リスク」
講師  北田 奈緒子氏  一般財団法人 地域地盤環境研究所 業務執行理事
兼 研究開発部門 部門長

概要 南海トラフ地震が30年以内にやってくるといわれています。地震が発生した際
に,どんなことが起こるのか?地震とどう付き合うのか?防災の観点から正しい地震
の知識を身につけていただきたいと思います。さらに,地面の下に隠れる地質リスク
について,どのように理解すればいいのかを解説したいと思います。
また,近年多発する内陸直下型地震についてもその特徴や問題ポイントを解説
いたします。

講 演Ⅱ:14:40~15:40
演題 「不確実性を含む台風災害ポテンシャルの評価」
講師  中條 壮大氏 大阪公立大学 大学院工学研究科 都市系専攻 准教授

概要 台風は毎年のように日本を襲来しているが,我々は台風や台風によりもたらさ
れる災害の事をどこまで把握しているだろうか.「これまで経験したことの無い」台
風が襲うと報道されても,気候変動で極大台風が発生すると予測されても,そこに不
確実性があれば我々は行動を起こすことができない.講演では台風災害の短期・長期
の予測に含む不確実性について評価する方法について紹介する.

※お問い合わせ:E-mail: tmc-osk@crux.ocn.ne.jp TEL 06-4963-9876(TMC事務
局)

-技術研修会・公開講演会

Copyright© テクノメイトコープ(TMC) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.