技術研修会・公開講演会

第192回TMC技術研修会(第3回オンライン版)

更新日:

第192回TMC技術研修会(第3回オンライン版
オープンセミナー
「大阪の元気な企業の再生可能エネルギーへの取り組み」

主催:NPO法人 テクノメイトコープ(TMC)

開催日時:2020年 10月 28日(水) 13時30分~15時30分

テクノメイトコープ事務所よりZOOM配信致します。

新型コロナ対策により今回も技術研修会をオンラインにて配信することに致します。
今回は、新エネルギー関係の題材を2件、オープンセミナーとして実施致します。

ステイホームのまま参加できますので、奮って御応募ください。
未だZOOMに不慣れな方も多いと思いますが、事前に
お知らせ頂ければ簡単な使い方程度は事務局より発信致します。

参加は無料です。ご出欠を、e-メイル(tmc-osk@crux.ocn.ne.jp )
2020年10月19日(月)迄にご返事下さい。

講演Ⅰ: 13:30~14:30
演題:「エイワットの小水力発電への取り組み」
講師:   柴田 政明 氏 (株式会社エイワット 代表取締役社長)

(概要)「創業50年をむかえる当社は、ものづくり企業から始まり、
80~90年代は防衛庁・原子力関係等、高度な金属加工技術に取り組んで来ました。
京都会議/COP3に先立ち、再生可能エネルギー事業にシフトし、2001年には坂本龍一氏との
再生可能エネルギー活用イベント開催など、今まで国内外の多くの小水力発電・風力発電・
太陽光発電所等の開発・設計・施工・運営に取り組んでいます。
ポストコロナ・地方の時代での、再生可能エネルギーの分散化進行と重要性が高まる中、
シンプル構造でコンパクト・且つ変換効率が高い当社オリジナル「トルネードタービン」
にて、地元近隣村に小水力発電所を建設し「地域創生×イノベーション」に
チャレンジする予定です。」

講演Ⅱ: 14:30~15:30
演題:「間伐材を利用する小規模バイオマス発電」
講師:   尾地 裕一 氏 (新宮エネルギー株式会社 代表取締役)

(概要)「2000年頃より前職のエンジニアリング会社でガス化発電業務に従事したことで
ガス化発電技術と脱炭素化に向けたヨーロッバー諸国の再生エネルギーの取り組みに非常に
関心を抱きました。
2015年木質ガス化発電ビジネスを展開する新宮エネルギー株式会社を設立。2018年には
弊社第1号機となるオーストリアURBAS社製250kWシステムを徳島県小松島市へ導入。
他の発電所では、タール問題などトラブルが多くなかなか稼働率が低迷している中、
日本の杉でも安定稼働するシステムとして評価され、愛媛県、滋賀県などで
FIT(固定買取制度)認定を取得済み。
今後、日本国土に賦存する未利用の木質エネルギー資源は、豊富にあるため
大手パートナー会社と協業し、さらに事業拡大を図る予定です。」

参加を申し込まれた方に前日ないし当日午前にオンラインセミナー招待メールを配信します。
講演を聴講するにはPCにZOOMアプリをインストールしておいてください

セミナー開始の15分ぐらい前には、オープンしますので随時入室下さい。
(セミナー開始後はホストPCへの入室検知が難しくなるので 遅れないようにして下さい。)

E-Mail:tmc-osk@crux.ocn.ne.jp TEL:06-4963-9876 FAX:06-4963-9878

(TMC事務局)

 

 

 

-技術研修会・公開講演会

Copyright© テクノメイトコープ(TMC) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.